プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2011年05月13日

同年代や下の世代で超イケテル起業家が増えている。

僕は1972年生まれなので、現在38歳なんですが、いわゆる日本でロストジェネレーションと言われている世代になりまして、ガキの頃から大人が言っていた「いい学校入って、いい大学出て、いい会社に入れば安泰」が良くも悪くも全て崩れ去ったのを目の前で体験した世代です。

で、最近思うんですが、その世代から超イケテル起業家がどんどん出てきていて、もちろん企業内でサラリーマンをしている人でも年齢的にだんだん決済権を持つ役職やプロジェクトの全権を任せられ実質企業内で起業をしているような人も増えてきてまして、なんちゅうかワクワクします。

僕は既に引退したようなじーさんとかばーさんが声高に日本はもうダメだとか言ってますが、現場で生起業家に他の人より沢山会っている実感覚からすれば、これから20年~30年で超面白い日本社会がこれらの人達によって作られると思ってまして楽しみでしょうがありません。

長生きしなきゃなぁw

同じカテゴリー(私流ビジネス成功の秘訣)の記事
バランス。
バランス。(2011-08-01 15:44)

日次決算
日次決算(2011-07-20 18:04)

信頼だな。
信頼だな。(2011-02-05 12:47)

勝者と敗者の隔たり
勝者と敗者の隔たり(2010-10-21 18:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。