プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2011年04月18日

イノベーションと起業家精神

僕はシリアルアントレプレナーみたいな感じで人にご紹介頂くことが最近多く、なんというか節操のない奴でいつも走り回ってる感じを持たれるのかもしれませんが、んなぁことありませんw一応節操は自分としてはあるつもりでございますw

で、表題の「イノベーションと起業家精神」ですが、1985年に刊行されたドラッカー先生の名著でございまして、僕が友人とウェブシャークという会社でアフィリエイトASPをスタートさせた時期に僕は出会いまして、その当時まだまだ知識や経験の浅い僕の脳みそでは眠くなるばかりで一応読了したものの理解できたかというと、とりあえず読んだ。という程度の理解度でした。

最近また改めて先日から読み始めているのですが、1985年に既にこのような知見が得られていたのか!と驚嘆することばかりで、僕が1998年からの13年間に経験から得た知見なんてもんはドラッカー先生からすれば1985年の時点でもう分かり切ったことであったんだなと思いました。

ただまだ一般世界的にはイノベーションは魔法のようなもので起業というのも特別な行動と捉えられています。それを実践し多少なりとも理解したものとして、さらにドラッカー先生の名著を読み返しお勉強しなきゃいかんなと思いました。

この本は僕はあと5回は読むと思いますw

同じカテゴリー(この本に影響を受けました)の記事
明日を支配するもの
明日を支配するもの(2009-08-03 14:39)

福岡いってました。
福岡いってました。(2009-07-08 12:30)

マキアヴェッリ語録
マキアヴェッリ語録(2009-06-23 11:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。