プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2007年04月21日

正解をみつけようと日々しているチーム。

大人になってきた最近w本当に思うことなのだが、「正解」というのは大人になるとみつけることは本当に大変なことだなと思う。そしてみつけたと思ってもすぐに違う正解を見つけなければならなくなる。
先ほど、うちのスタッフの松本と突然始まったディスカッションで、いま見つけようとしている正解を確認し、そしてその見つけ方について議論していたんだが、こういう議論が突然始まり、そしてお互いにディスカッションすることで違う正解の見つけ方と見つけようとしている正解の確認がおこなえている今のチームに凄い満足している。

ホントに「正解」をみつけるというのは難しい。

そもそも「正解」だと思ってることすら正解ではない可能性がある。

例えば、うちの物販事業のリピート率が最近悪くなってきていると現在のデータではでているとしよう。とすると見つけたい「正解」はリピート率を下げている原因は何か?である。

だが、まず前提としてリピート率はどのように出されているのか?が共通認識としてみんなが知っていないといけない。リピート率は、ここ1年間の購買数を母数として2度目購買が初購買から1年以内の人の購買をリピートとして出しているのか、初購買から2度目購買が3年たってる人もリピートとしてカウントしているかで全く数字は変わってくる。

このようなことを全てチームの皆が同じ認識の上で取るべき戦術や戦略を決定しないと全くおかしくなり当然前提が間違っているのだから結果もでない。

そういう議論が本音で突然始まりそれがちゃんと大事なことだと皆が知っていてそれよりも重要な仕事以外のことをやっている人は議論に参加する。というようなチーム作りや組織ができれば結果が出ない訳がないと思っている。

しかし、こういうチームや組織を作るのは本当に難しい。まずは自分が真摯さを持ち、それが重要だということを忘れないことだ。ドラッカーが強調していたように真摯さのない人や組織はだめだ。「正解」自体が曲げられている可能性がある。

本当に大人の世界での「正解」は難しいよなぁ。

同じカテゴリー(私流ビジネス成功の秘訣)の記事
バランス。
バランス。(2011-08-01 15:44)

日次決算
日次決算(2011-07-20 18:04)

信頼だな。
信頼だな。(2011-02-05 12:47)

この記事へのコメント

>threepine氏

にゃははw追加コメントおおきにですー。
そのまえに早くいいチーム作りが出来るベース作らないといかんすねw
-----

COMMENT:
AUTHOR: threepine
EMAIL:
IP: 219.106.134.35
URL:
DATE: 04/25/2007 04:51:37 PM
そんな難しい話じゃなくてもっと根本的な問題。壊れた車売ったらあかんとかくさった食べ物売ったらあかんみたいな。やってる会社あるけどw
-----

COMMENT:
AUTHOR: こばP
EMAIL:
IP: 221.255.14.3
URL:
DATE: 04/24/2007 02:09:14 PM
>betti氏

正義が加わっちゃうと大変ですねー。いやー、難しい。

>threepine氏

人間としてやってはいけないことっていう基準も変わるんですよねー。
少し前まで人間として人前でチューなんてしたらあかんかったようなきがするもんw
-----

COMMENT:
AUTHOR: threepine
EMAIL:
IP: 219.106.134.35
URL:
DATE: 04/23/2007 08:30:37 AM
経営に絶対的不正解はあっても絶対的正解はないね。
絶対的不正解は人間としてやってはいけないこと。
でも環境は常に変わるので正解は変わる。標的は常に動いているし形までも変える。

経営って正解を探し続ける永遠の旅なんやと思う。これがまた楽しいとこちゃうかな。
-----

COMMENT:
AUTHOR: betti
EMAIL:
IP: 219.98.179.186
URL:
DATE: 04/22/2007 12:05:29 PM
珍しく誰もコメントつけてないですな

大人の世界での「正解」は、いっぱいありすぎて大変だよね

もっと大変なのもあって、それは
大人の世界での「正解と正義」
これが組み合わさると大変なんだな
Posted by こばP at 2007年04月25日 22:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。