プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2005年12月21日

GoogleよりAmazonだろ。Part2

先日、ほぼ全ての知り合いに「さすが酔っ払ってるときだけはいいこという。」といわれたGoogleとAmazonについてのWeb2.0エントリーだが、俺2%氏がコメント欄に「物流2.0が起こるよね」と書いたコメントについて、俺も追記したいと思ったので、書いておく。
現在、Amazonの時価総額は約2兆円である。そしてAmazonは現在日本での物流を全て日本通運に任せている。

その日本通運の時価総額は約7500億円である。既にカンのいい人は「あーそういうことね。」といわれそうだが、そうAmazonが日本通運を子会社化できたとしたら凄いことが起こってしまう。

まず既にAmazonジャパンは1500円以上の購入金額の場合、送料は無料である。となると、1500円以上の商品をAmazonで買い、一緒に日本通運を物流として使っているネット通販の商品を注文した場合はそのショップの送料も無料。ということが出来てしまう。

ネット通販を行っている会社は日本通運を使うだけで、Amazonと一緒に購入された商品に関しては送料負担が少なくて済み、お客様に送料無料のサービスを提供できるとなると日本通運と契約しない会社はほぼなくなるといっていいと思う。

そして、Amazonジャパンのサイトでは、Amazonの商品と一緒に購入すると送料が無料になる店舗を紹介する。もちろんそのリンクから売れた場合には送料負担金が少し高くなるか、もしくはアフィリエイト的に数%を手数料として取ってもいい。それでも既存のネット通販会社は喜んで日本通運と契約するだろう。

このシナリオを現実にできるのはAmazonぐらいしかいないということが、Amazonの怖さであると思う。

って酔っ払ってないから文章の切れがわりーよねw

同じカテゴリー(その他、なんでもかんでも)の記事
7期終了。
7期終了。(2011-08-31 15:15)

この記事へのコメント

子会社である物流会社は何で儲けるのかな?
親会社が手当てする・・・
であれば普通に送料無料と変わらないような。
吸収合併ならば出来るかもな。
-----

COMMENT:
AUTHOR: 俺2%
EMAIL:
IP: 222.150.196.64
URL:
DATE: 12/23/2005 01:12:31 AM
末端商社の私のコォメンツ!に追記してくださるとは光栄ですな。

1人ブレストファイヤーでは、まったくの妄想がイイとこなんで、小林さん。
もっと飲んで具体化して下さいw
-----

COMMENT:
AUTHOR: やまなか
EMAIL:
IP: 221.250.67.58
URL:
DATE: 12/22/2005 12:04:36 PM
郵政民営化でどっかのポータルと組んで郵便局のネットワーク使って1000円以上無料サービスとか、郵政実体がおんどをとってサービスしかけ始めると、物流だけでなく、金融からみもしかり、いろんな業界に進出してきそう。w社さんのアフィリエイトのショップを使ってくれたら○○サービスとか(笑)
-----

COMMENT:
AUTHOR: こばP
EMAIL:
IP: 221.255.14.3
URL:
DATE: 12/22/2005 10:37:20 AM
>betti氏

だっはっはw
でも、UPSとかFedExとかはさすがに現実的じゃないでしょーw
-----

COMMENT:
AUTHOR: betti
EMAIL:
IP: 221.93.43.200
URL:
DATE: 12/21/2005 08:59:49 PM
ほんと、しらふのときは、切れ、悪いな。
アマゾンジャパンの時価総額が2兆円ならありえるけど、
日本市場のためだけに、USアマゾンが半分つっこむか?
日本市場以外での日通さんが果たしている役割についても
追加説明希望しておきます。
Posted by boby at 2005年12月25日 14:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。