プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2010年06月18日

大阪にいるメリット

現在、絶賛東京出張中なのですが、弊社CTOと16日の夜に4名ほどの飲み会設定を最初してから出張直前で8名まで増えまして、そして当日「なに?こばP今日東京いるらしいじゃん。俺も今から行っていい?」とさらに2名の方からお電話頂きまして、そしてさらにもう1名の方が増えまして、最後は11名で大盛り上がりでございまして、なんというか大阪にいるので簡単に会えない的なレアキャラ(毎月東京来てるけどw)感があると何かといろいろ皆様にスケジュール調整もして頂けますし、いっぺんにいろんな方にお会いできますので、非常にありがたいです。あと普段大阪にいますと簡単に誘われないため、作業や仕事に没頭できます(これおおきい)本日はCTO48に参加しますので、参加する方おられたらぜひお声掛けくださいませ。あ、でも最近ホントに顔覚えが悪くなったので、「えーと、はじめましてでしたっけ?」とかお会いしたことある人に聞いちゃうこと多発してボケ初動な感じですが、その際は「メイシーで○○を検索しろ」と返して下されば3秒で貴名刺にアクセスして何フェチだったかまで思い出しますので宜しくお願いいたしますw

あ、そだ。飲み会にあきない総合研究所の吉田さんも来ておられたのですが、新しい本(知っている人だけうまくいく 社長のための お金のはなし)を出しておられまして、「こばP注文してへんやろ?」と言われて「ええ、いつ送られてくんのかなと思ってw」と答えたら「俺は献本はせーへんねん」と言われたので先ほど注文しましたw皆さんも注文しましょうw  

2010年06月08日

一生懸命生きたなと思いたい。

なんとなく。ちょっと啓発的なエントリーをw

最近若者が経営者になるのなんて損。横から口出せるぐらいの立場が一番いい。という声が多かったり、そもそも何でも前に出ることすらめんどくさい。というようなことをよく聞く。これだから最近の若者は。と言いたいわけではなくて、僕も23歳ぐらいまで普通にそー思ってたし、めんどくさいこと嫌いだし好きなことだけやっていたいなぁと思っていました。

で、社会人になって仕事でも好きなことだけやっていたいという状況を作ろうとしたら結局手段として自分でやるしかないということに気付いただけなんですよね。で、常にもっといい成果を出したいというのは単に死ぬ時に「俺、一生懸命生きたよなぁ。人生満喫した」と思いたいだけなんですよね。

スポーツでも何でも出来るようになったことを初心者に教えているだけは超面白くないじゃないですか?いつも同じもしくはちょっと上の上手い人と一緒にチャレンジしている方が楽しい。単にこれだけのためにみんな頑張っちゃってるんだと思うんですよね。

何を職業としてやるのか、時間をどこに使うのか、何にお金を払うのか、全て自分で選択できる時代が来てしまった今、自分の人生を全て自分で決められるという超贅沢な自由な状態になっていますので、若者の皆さんは自由を謳歌して選択を楽しんで下さい。35歳超えると選択枝の幅が少しずつ狭くなっていくのを実感しちゃいますよー。

なんかやっぱ38歳とかになってくるとだんだんこういう説教じみたエントリー書きたくなるんだよなぁ。しかも下書き書いてやっぱやーめよーとかならずにこうやって公開しちゃうようになるんだよねー。あージジくせぇwまだおいら60年は生きるつもりなのに。弊社健康第一と長生きが目標ですw  

2010年06月05日

強みを生かせ

昨日久々に悪友とテキーラなんぞを飲んでしまいまして、本日営業日なんですがちょいとぼーっとしております。で、改めて本棚に置いてあるドラッカーの名著「経営者の条件」をぱらぱらとめくって読んでいたのですが、強みによる人事という章が本当に素晴らしいのでちょい一文だけご紹介

他人に成果をあげさせるためには、決して「彼は私とうまくやっていけるか」を考えてはならない。「彼はどのような貢献ができるか」を問わなければならない。また、「何ができないか」を考えてはならない。常に「何を非常によくできるか」を考えなければならない。特に人事では、一つの重要な分野における卓越さを求めなければならない。(経営者の条件:P.F.ドラッカー


しかし昨日のサッカーを悪友とお好み焼きつつきながら見ていたんですが強みを見つけて生かして成果をあげてるのは長友ぐらいっすよねー。本大会なんとか頑張ってほしいなー。