プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2009年06月11日

そう、金はないが溢れんばかりの夢はあると大きな声で言おう。

私、現在東京出張中でございまして、先ほど超イケテル若手経営者2名と、しこたま飲んできたんですが、結論としては若者は金はないが夢はあると言えということでございます。需要と供給の観点から言えば、金はあるがもう夢はないという人の方が既に多くなっている現在、金はないが大いなる夢がある奴の方が少ない。なら、大きな声で金はないが夢はあると言って、金はあるが夢のない人からぶんどればいい。結論。若くして何かしらやりたいことがある奴は金がねーことを卑下せず、でかい声で言え。そうすれば金を持っている夢がなくなった人から資本の移動が起こる。ということでーす。酔っ払っているから本当かどうかはわかりませーんw