プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2008年11月27日

品川女子学院の漆さんが凄い。

こういう人が教育者としている国が繁栄しないわけがない。ってこういうのはTwitterに書くべきエントリーなんだろうなぁ。いくつも使うのめんどいのと一元管理したいのでw  
Posted by こばP at 16:53Comments(0)最近、刺激を受けた話

2008年11月27日

面白い人と出会うコツ

今回の福岡出張でも非常に面白い人と出会いいつもより飲んでしまったのですが、先日某飲み会で出会った某副社長が「ちょっと話すれば面白い人かどうかわかりますよ。」とポロっと言っていたのを思い出した。そう面白い人は少し話せばわかるんだ。野球でいう1球受ければピッチャーの調子がわかるみたいなもんだ。マルコム・グラッドウエルが1万時間の法則と言っているのが話題になっているが毎日毎日飽きもせずバット振ってる奴がうまくいくように世の中なっている。いいときも悪いときもとにかくバットを振るんだ。そして毎日ちゃんとバットを振ってる奴は常に発見があるからその発見を人に話ししたくなりそれをわかってくれる人や別の発見を話ししてくれる人と付き合うようになりさらにバットを振る精度があがるんだ。おいらも今日も頑張ってバットを振ろう。(野球がんばろって話ではないw)  

2008年11月26日

福岡いってました。

福岡に昨日、本日と行っておりまして、昨晩はさんざん飲んでしまったのですが、今回の出張では以下の本を持っていきました。って最近出張でしか本読んでないっすw

経営に終わりはない

世界のホンダを本田宗一郎とともに作り上げた実質のCEO藤沢武夫翁の本でしてなんというか50年も前に僕がどうしたらいいんだろうなぁと思うことを悩み解決してきているんだなぁとさすが先人には素晴らしい人がいるなぁと改めて感服しました。というかホンダは今のGoogleみたいな感じだったんだろうなぁと思いましたねぇ。

社員の幸せを追求したら社長も成果主義も不要になった!

広島のメガネチェーン21さんの会社経営の仕組みに日下公人氏が驚いて本にしちゃいましたという本なんですが、まぁ非常にある意味合理的な考え方に基づいていまして参考になりましたねぇ。
  

2008年11月19日

何をやるかより誰とが重要。

先週末に東京から帰ってきて、月曜日からミーティングをがーっとしてやっとちょっと落ち着いた感じなんですが、なんというかやっぱり信頼のおける仲間と仕事ができ将来の展望を話し議論ができるというのは何と素晴らしいことなんだと改めて思いますね。起業というと何をビジネスとしてやるかということが重要なような気がしますがそれよりも誰とやるかということの方が重要だと思います。なんとなく改めてそう感じた午後でございます。さぁ作業しなきゃw  

2008年11月14日

現在、東京。(明日帰阪します)

いやー、なんというか細々とやってますと皆が言う飲みに15時にある人に電話したら参加できるおいらは幸せだなぁと思った次第で優秀な人がいっぱいいて日本は素晴らしい国だなぁと改めて思い今日も幸せに寝させて頂きますw

あ、えーと今回の出張に持ってきた本は、

人を動かす

カーネギーさんの有名な本でして実際5年以上前に購入はしていたのですが、なんというかタイトルが僕的に気に入らなくて(人が動きたくなるかもなら即読んだかもw)読んでいなかったのですが、たまたまアマゾンで注文した別の本が届かなかったので食わず嫌いしないで読んでみようかと。5ページぐらいしか読んでないですけど良書っぽいです。わかんないけど。

ピーターリンチの株で勝つ

これもなんというか山っ気たっぷりのタイトルなんですが、弊社株主でもアリ毎月2回の10時間ミーティングに付き合ってくれているM氏がバフェットもまぁあれやけどピーターリンチも知っておいた方がええんでないの。とちらっと言っていたので購入したまま放置してましたので。

まぁよくわかんないですけど買って買って買いまくれですw わかんないけどw(酔っ払ってるので乱文失礼wっていつもそうかw)

追記:エントリをあげた後に人を動かすの元のタイトルはhow to win friends and influence peopleだったということを知りまして英語に疎い私なりに解釈すると友人を得、人に影響する方法的なタイトルだったんすね。すいませんカーネギー様w
  

2008年11月07日

世界のリーダーとしての自覚。

リーダーとしての自覚がない人についてくる人はいない。ということを自分で事業をやり始めてから実感したんですが、オバマ44代アメリカ大統領のこの受諾演説がいかに世界のリーダーとしての自覚に溢れていて、アメリカ国民だけではなく一般的な他国の人の琴線にも触れるだろうなということは容易に想像がつく。今までもこれからも高慢だと捉えられることが大いにあるんだろうけど、俺が世界のリーダーだと思い、言え、その視点から考えられる人は、現状やっぱりアメリカからしか出てこない環境なんだろうなぁ。と改めて思いました。んにゃろーw  
Posted by こばP at 10:27Comments(0)あのニュースに一言

2008年11月01日

坂根さんに惚れた。

なんというか常に自分の頭で考えておられる。そういうインタビューで、こういうトップの元で働く人は幸せだろうなと思いました。おいらもこういう人に独立する前に出会ってたらサラリーマンしていたと思うなぁ。こういう大人になりたいなぁ。高田純次もええけどw  
Posted by こばP at 11:32Comments(1)最近、刺激を受けた話