プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2008年07月31日

愛嬌でっせ。

なんか世の中先の見えない時代でとか個人の力量の時代でとか声高に叫ばれとりますが、お勉強いっぱいしたり本いっぱい読んだり、いっぱい頑張って行動したり、いい大学やいい会社入ったり、難しい話題で議論できたとしても愛嬌がない奴はあかんと思いますねぇ。松下幸之助翁が面接で「運と愛嬌」を見ていたというのはホンマに本質やと最近分かるようになってきました。運はまぁ運なんで自分の力でどうこうはまぁ難しい面もあると思いますが、愛嬌は自分の力である程度いけますからねぇ。うちの娘への僕の教育方針は「ギザカワユス」ですw  

2008年07月30日

最近しゃべりすぎると翌日喉が痛い。

昨日は弊社恒例の月2回のミーティングだったんだが、20代の頃はどんなにしゃべっても、無茶な大声出しても声が出なくなったり、声が嗄れたり喉が痛くなったりしたことはなかったんだが、最近は喉が痛い。飲みながらしゃべりすぎなんでしょうか。別に大声出してるわけじゃないのにw  

2008年07月17日

贅沢の定義。

本日まで東京出張だったんだが、昨晩は弊社株主でもあるpanama氏と新宿で飲んでいた。そこで、きらきらアフロという番組でのオセロ松嶋の発言に驚愕した話で盛り上がった。

その発言というのは、「高級車に乗るってのは私の中で贅沢ちゃうねん」という発言でスタートしたらしい、そこまではいい。テレビ東京の特番「新ニッポン人」の中でも20代代表のゆうこりんが「高級車のオープンカーとか乗ってても別にそれでかっこいいとかおもわなーい」と発言してるし、なんとなくそういうことが逆にかっこ悪く思う人も出てきているのもなんとなくわかる。

驚愕なのはその後の発言で、松嶋曰く、

「私の中での贅沢はマーチ12色全部買うことやねん」

同じ車種12色である。

今日の洋服に車を合わせる。これが贅沢でおしゃれだといったという。

こりゃすげぇ。

赤のワンピース着てるのに黒の高級車に乗ってる姿は
かわいくないってわけだ。

panama氏いわく、
「会場のお客さんわらっとったけど、俺テレビ見ながら笑われへんかった」

そう、おれらにはそういう考えは全く浮かばなかったし、たぶん、同じお金があって車を買うとなったら100%高級車を1台買うだろうと。

いやー、価値基準も多様化し変化してますねぇ。面白いなぁ。しかし、関係ないけど毎日暑いですなぁ。東京歩いてたら倒れそうなぐらい暑かったす。8月の出張とかさすがに無理っすw
  
Posted by こばP at 18:23Comments(1)最近、刺激を受けた話

2008年07月10日

明日から大連

えー、引きこもりエントリーのあとで何なんですが、明日から大連出張でして13日に帰ってきて15日から東京出張でございます。大連出張中に読もうと思ってる本はこれ。(って出張の時に本紹介が定番になってるなw)

天才の脳科学―創造性はいかに創られるか

創造性が起こる時はやっぱいわゆるフローな状態になっているんですねー。まぁいつものとおりまだ読みかけです。

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践
決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

ベストセラー連発の勝間本です。一応押さえておこうかなと。
まぁ今年に入って既にインフレ基調ですので現金で持ってたり銀行においておくと実質資産が減ってきちゃう時代になってきておりますので、なんというかいろいろ大変ですよね。ま、いつの時代も大変ですけどw
  

2008年07月09日

大阪での事業環境。

ってタイトルつけてみましたが、まぁほとんど引きこもってる僕はどこでも大差ないと思うんですけど、大阪はおいしいものが安いですし生活においても事業環境においてもランニングのコストが安いのでその点はいいのかなぁと思いますね。ただいわゆるカンファレンスなどで行きたいなぁと思うものは全て東京で行われているので気軽に参加しに行けないってのがネガティブな点なような気がするなぁ。というかカンファレンスとかの告知ってみんな遅くないすか?1ヶ月ぐらい前に告知してくれれば東京出張をそこにあわしたりできるのになぁ。まぁそれだけのためにぷらっと飛行機乗って行ってもいいんですけどね。貧乏性なのでwカンファレンスとかやってる人は告知早めにして下さい。おねげーします。これとかちょっと行きたいんだけどなぁ。