プロフィール
こばP
小林 伸泰
【略歴】
1998年:個人事業でネットショップ立ち上げ。
2000年:アフィリエイトASP「電脳卸」の立ち上げ。
2001年:有限会社ウェブシャーク 取締役就任。
2002年:株式会社ウェブシャーク 取締役就任。
2004年:同社取締役退任。
2004年:有限会社クリーム設立。取締役社長に就任。
2007年:株式会社もぐら設立。代表取締役に就任。
2011年:ネミンズ(nameans.com)顧問。シェアゼロ(share0.net)オブザーバー。
2012年:タクシー配車アプリ「タクシル」を有限会社クリームでスタート。
2013年:タクシル事業を株式会社セカイエとの合弁会社、株式会社ロジックリンに事業譲渡。株式会社ロジックリン取締役に就任。
2013年:シェアゼロ株式会社取締役に就任。
2013年10月:株式会社クロスローズ設立。代表取締役副社長に就任。
2014年6月:宝塚市にMurano Cafeを株式会社クロスローズでスタート。

【事業内容】
・有限会社クリーム
ネットショップHI!SOFTの運営。
ダウンロードショッピングモールASP「XCREAM」の運営。
・株式会社もぐら
超簡単なオンライン名刺管理「メイシー」の運営
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
タグクラウド
QRコード
QRCODE

2007年09月26日

ジョン・C・ボーグル

表題の名前は米国投資信託大手バンガードグループの創設者だが、最近この人に凄い興味ある。ただそれだけw  

2007年09月20日

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

表題は有名なビスマルクの言葉だが、最近どーもおいらは経験を重視しすぎているということに気がついた。基本的には本を読み先人達の経験したことを学び歴史を学ぶことはある程度するのだが、それをまた自分で経験して本当かどうか確かめようとしてしまう傾向がおいらにはある。で、「おー、やっぱ本当に駄目だったw」と再確認してるような気がする。こりゃいかんわな。でも確かめたくなっちゃうんだよなぁ。あと俺なら何とか出来ると思いすぎてるな。多分(笑)自分への戒めエントリーですた。  

2007年09月19日

【超】WORK HACKS!

「TIME HACKS!」、「IDEA HACKS!」などのHack本でベストセラーを連発している小山龍介氏から新しい書籍「【超】WORK HACKS!」を献本いただいた。小山氏とは昔ちろっと仕事したことがあるんだけど非常にスマートな仕事する人なんよなぁ。飲んだら変な話題に妙に食いついたりするけどw新しいこの本は以前のTipsのような感じを超えて考え方や人生そのものも含めてLife Hack的な本になってて非常に面白いです。「素直さ」と「謙虚さ」これを持ち続けられる人はやっぱ凄いよね。俺も黒帯目指します。

【超】WORK HACKS!(著)小山 龍介
【超】WORK HACKS!
出版社/メーカー:アスコム
価格:¥ 1,575
ISBN/ASIN:4776204614
Rating:★★★★
  

2007年09月15日

大川さんと山内さん

昨日東京から大阪に戻ってきたんだが、金曜日の夜に元ゲーム会社の社長をやっていた某社長と飲んでいて、任天堂の山内さん、CSKの大川さんについてリアル凄い話をいろいろ聞いた。上記2人は僕が最高にカッコいいと思う日本の経営者なんだけど、大川さんがセガに個人で850億円寄付した時にゲーム会社の社長やセガのスタッフを前にして言った言葉や山内さんのリアル講演話を聞いて、更にこの2人は凄いなぁと再認識しました。しかし、大川さんの話を僕にしながら涙を浮かべる某社長に出会えたことも素晴らしい。思わず僕も焼肉食いながら涙ぐんじゃいましたよw  
Posted by こばP at 14:28Comments(1)最近、刺激を受けた話

2007年09月10日

良き利益と悪しき利益

最近、本を買ってはいるのだが読む時間があんまりなくて本が積まれている状態なんだが、そんな中、最初のページをパラパラとめくって「おー!」と思ったのがこれ。
顧客ロイヤルティを知る「究極の質問」 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)(著)フレッド・ライクヘルド,鈴木 泰雄,堀 新太郎
顧客ロイヤルティを知る「究極の質問」 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)
出版社/メーカー:ランダムハウス講談社
価格:¥ 2,520
ISBN/ASIN:427000147X
Rating:★★★★

まだ半分ぐらいしか読んでないんだけど、NPSという指標でのやり方は非常に良さそう。こういう文化を根底に根付かせられたら有機的に成長するよな。当然時間はかかるけど。いや時間をかけなければんなことできないってのが正解だわなぁ。  

2007年09月01日

4期目スタート。

えー、弊社昨日で3期目が終了しまして、本日から4期目がスタートしております。前期がっちり成長軌道に乗せるぞと思っていたのですが、がっちりどころかちょっぴりぐらいでした。ボチボチ実力出していいぞ。俺w